作業船台

作業船台

完全に平地での作業となる為、効率化の妨げとなっていた全ての問題はクリアされます。

陸上部の工場敷地内に船舶移送レールが縦横に敷かれており、一箇所の昇降設備で同時に多数船舶の修繕・建造が可能です。

人、物資、高所作業車、フォークリフト、クレーン車が構内を縦横無尽に移動することにより高品質、高付加価値な修理をよりスピーディに提供可能です。

plant_02

(作業船台)

 

 

作業船台

船台番号 第1号
(船台・修繕ドック)
第2号
(船台・修繕ドック)
修繕し得る
船舶
最大長 84.9m 84.9m
最大幅 25m 25m
総トン数 2000トン 999トン
クレーン 吊り上げ能力 45トン 45トン

 

桟橋・その他設備

係船岸壁
及び桟橋等
  第1号
(係船岸壁・桟橋)
第2号
(係船岸壁・桟橋)
岸壁等長さ 110m 100m
水深 5.5m 5.5m
修繕し得る
船舶
最大長 90m 80m
総トン数    
クレーン 吊り上げ能力 45t 45t
工場付属
船舶
引船 2隻 19総トン
その他船舶 1隻 5総トン
総計 3隻